みなさんは英語初心者といわれるとどのくらいのレベルを想像しますか?
おそらく「ほとんど英語ができない」か「単語くらいしかわからない」レベルを想像するのではないでしょうか。

そんな英語初心者の人が、これから英語を勉強する場合、どのような勉強法を使えばよいのでしょうか。

まず、英語初心者の人は確実に「英語に抵抗がある」と思います。
日本語に比べると英語は難しい…。そんな風に考えている人は少なくないと思います。
確かに、すでに日本語でぎっしりになっている脳に英語を入れていくのは少々大変かもしれません。
ですが、楽しく継続できる方法を使えば初心者の方もきっと英語に親しみがわくと思います。

参考書を買ってやってみよう!と思っても、いざ参考書を広げると、頭が痛くなるような英字の羅列が嫌になってしまって、長くは続かないと思います。
もちろん、文法などを頭にいれることも大切なのですが、まずは毎日どんな形でもいいので楽しく英語に触れていくことが重要なのです。

そんな英語に抵抗のある人におすすめなのが、NHKのラジオ英語講座です。
様々な講座がありますし、1つの講座はたったの15分なので時間も取りやすいです。
好みやラジオを聴ける時間など、自分に合わせたスタイルで英語に触れられますので、とても英語に触れやすくなります。

もう一つは洋画を見ることです。
字幕で英語を聞きながら見ることで自然と英語に触れることができるようになります。
その洋画を見ながら好きな俳優や作品などを見つけていくのも、原動力になりますのでよいでしょう。

英語という壁に物怖じせず、まずは触れてみる。初心者の方はそこから始めていきましょう。